上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さま

12月13日の北海道ワークショップが近づいてきました。
詳細をお知らせいたします。
多くの皆様の参加をお待ちしています。

=====
ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金助成事業            
「私たちの求める性暴力禁止法を!」
ー釧路PTSD裁判をとおしてー


基調講演:秀嶋ゆかりさん(釧路PTSD裁判弁護団 弁護士)
トークセッション:
秀嶋ゆかりさん(釧路PTSD裁判弁護団 弁護士)
鈴木ふみさん(弁護士)
近藤恵子さん(NPO法人全国女性シェルターネット)



性暴力被害者の立場に立った実効性のある法律を提案するための、
全国縦断ワークショップです。
札幌を皮切りに全国5か所(仙台・沖縄・関西・名古屋)で開催します。

札幌では幼少時の性暴力に対して裁判を提起した女性の
高い壁となった「除斥期間」を争点とした裁判の代理人弁護士から
経過等のお話をうかがいます。

性暴力被害者にとって、どのような法律や制度が求められるのか、
みなさんと議論を深めたいと思います。



日時:12月13日(土) 18:30~20:35(会場18:00)  
会場:札幌市民ホール 第一会議室

札幌市中央区北1条西1丁目(地下鉄大通駅31番出口正面)
主催:性暴力禁止法をつくろうネットワーク
共催:NPO法人 女のスペース・おん
参加費:500円

連作先:札幌市中央区南1条西5丁目8 愛生舘ビル508B
TEL 011-219-7012
スポンサーサイト

【2014/12/07 22:18】 | 終了したイベント
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。