ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金助成事業
「私たちの求める性暴力禁止法を!」全国縦断ワークショップ
第2弾 仙台会場のお知らせです。


日時:4月18日(土) 13:00~16:00(詳しいプログラムは未定)
会場:東京エレクトロンホール宮城 401中会議室 
定員100名
仙台市青葉区国分町3-3-7 
TEL:022-225-8641

テーマ:東日本大震災と性暴力被害-現状と対策
講師:
田端八重子 (もりおか女性センター センター長)
八幡悦子 (NPO法人ハーティ仙台 代表理事)  他
コーディネーター:
戒能民江 (性暴力禁止法ネッワークト共同代表)


参加費:500円
運営協力団体    NPO法人 ハーティ仙台


申し込み:
資料の準備があるので、予約をお願いいたします。
★メール
「私たちの求める性暴力禁止法を!」仙台ワークショップ 申し込みメールアドレス
ripuroアットya2.so-net.ne.jp (アットを@に変えてください) まで
お名前、所属、職種  返信用連絡アドレスを、明記してお申し込みください。
★電話・FAX
NPO法人ハーティ仙台 022-274-1885(TEL・FAX)


★プログラムの詳細は、決定次第、
新しいチラシ、及びハーティ仙台ホームページでお知らせいたします。
NPO法人ハーティ仙台  http://www.hearty-sendai.com/

性暴力禁止法をつくろうネットワークでは、性暴力禁止法の骨子案を発表するために、現在、論点整理に基づいて議論を進めています。このたび、ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金の助成を受けて、全国縦断ワークショップを開催することになりました。ワークショップでは、シート型資料「性暴力をなくすために」をもとに、性暴力被害の実態や法制度の現状について認識を共有した上で、地域での裁判支援や被害者支援から浮かび上がってきた現状と課題を分析・整理し、禁止法案に反映していきます。
スポンサーサイト

【2015/02/04 21:12】 | 終了したイベント
トラックバック(0) |