仙台、盛岡、郡山から女性支援の活動をされている3名の講師の
参加が決定しました!

講師のお話から「東日本大震災と性暴力」について考えます。
また、私たちの求める性暴力禁止法について
会場の皆さんから意見を出していただきたいと思います。

ただいま申し込みを受け付けています。
たくさんのご参加お待ちしています!

ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金助成事業

「私たちの求める性暴力禁止法を!」全国縦断ワークショップ
第2弾 仙台会場のお知らせ


日時:4月18日(土) 13:00~16:00
会場:東京エレクトロンホール宮城 401中会議室 
定員100名
仙台市青葉区国分町3-3-7 
TEL:022-225-8641

テーマ:東日本大震災と性暴力被害-現状と対策
講師:
田端八重子 (もりおか女性センター センター長)
八幡悦子 (NPO法人ハーティ仙台 代表理事)
苅米照子 (NPO法人 ウィメンズスペースふくしま 代表理事) 
コーディネーター:
戒能民江 (性暴力禁止法ネッワークト共同代表)

参加費:500円
運営協力団体    NPO法人 ハーティ仙台


申し込み:
資料の準備があるので、予約をお願いいたします。
★メール
「私たちの求める性暴力禁止法を!」仙台ワークショップ 申し込みメールアドレス
ripuroアットya2.so-net.ne.jp (アットを@に変えてください) まで
お名前、所属、職種  返信用連絡アドレスを、明記してお申し込みください。
★電話・FAX
NPO法人ハーティ仙台 022-274-1885(TEL・FAX)
http://www.hearty-sendai.com/

性暴力禁止法をつくろうネットワークでは、性暴力禁止法の骨子案を発表するために、現在、論点整理に基づいて議論を進めています。このたび、ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金の助成を受けて、全国縦断ワークショップを開催することになりました。ワークショップでは、シート型資料「性暴力をなくすために」をもとに、性暴力被害の実態や法制度の現状について認識を共有した上で、地域での裁判支援や被害者支援から浮かび上がってきた現状と課題を分析・整理し、禁止法案に反映していきます。
スポンサーサイト

【2015/03/30 22:31】 | 終了したイベント
トラックバック(0) |
性暴力被害の実態を反映した
刑法強姦罪の見直しと性暴力禁止法を
実現しよう


3.19の院内集会の発言者が決まりましたのでお知らせします。
被害当事者、支援者それぞれの立場から、
リアルなお話が聞けると思います。

拡散よろしくお願いします。

【発言者】
・大藪順子さん(『STAND 立ち上がる選択』著者)
・谷田寿美江さん(性暴力救援センター・大阪SACHICO)
・橘ジュンさん(NPO法人Bond Project)

性暴力禁止法をつくろうネットワークの運営委員も発言します。
その他、セクハラ裁判原告や被害者支援団体など
会場からの発言も予定しています。

1. 日 時 3月19日(木)11時30分~13時30分
        (11時15分より、参院会館受付で通行証を配布)
2. 会 場 参議院議員会館一階、101会議室

3. 内 容
①性暴力禁止法ネットから-法制度整備に向けての状況
②当事者・支援団体からの発言―法整備の必要性
③法務省からの説明(予定)
④議員のお話

100名の会場をいっぱいにしましょう!


「性暴力被害の実態に即した法制度整備に向けて」
院内集会参加の呼びかけ


2014年11月以来、法務省に設置された「性犯罪の罰則に関する検討会」
において刑法強姦罪の見直しについての議論が進められています。

性暴力は「魂の殺人」とも言われる深刻な犯罪ですが、被害者が
なかなか声を上げることができず、たとえ訴えても十分な抵抗を
していなかったとして被害者が責められ、不起訴や無罪判決によって
悪質な加害者が野放しになっている現状があります。

刑法強姦罪の見直しや包括的な性暴力禁止法の制定によって、
性暴力を許さない社会を実現していく必要があります。

また、地域格差のない被害者支援を実現するために性暴力救援センター・
ワンストップセンターの根拠法を作ることも望まれます。
犯罪被害者保護法ではすくいあげられない性暴力被害者の声を受け止め
るためには、性暴力被害に特化した被害者支援法が必要なのです。

今回の院内集会では、性暴力被害者の声を反映した刑法強姦罪の見直し
や性暴力被害者支援法を含め、性暴力をめぐる包括的な法制度整備の
実現のために、院内集会を企画しました。

性暴力被害当事者・支援者の訴えを共有して、性暴力をめぐる立法に
向けた大きなうねりをつくっていきましょう。
たくさんの方がたのご参加をお待ちしております。

1. 日 時 3月19日(木)11時30分~13時30分
        (11時15分より、参院会館受付で通行証を配布)
2. 会 場 参議院議員会館一階、101会議室

3. 内 容
①性暴力禁止法ネットから-法制度整備に向けての状況
②当事者・支援団体からの発言―法整備の必要性
③法務省からの説明(予定)
④議員のお話



【2015/03/08 00:43】 | 終了したイベント
トラックバック(0) |