このイベントは終了しました。
「私たちの求める性暴力禁止法を!」
全国縦断ワークショップ in 金沢


性暴力禁止法をつくろうネットワークは、
性暴力をめぐる包括的な法制度整備を求めて活動しています。

刑法性犯罪については、この9月に
法制審の総会において改正要綱(骨子)案が了承され、法相に答申されました。
しかし、その改正案は必ずしも十分なものとは言えません。

また、この5月には、性暴力被害者支援法案が
野党共同提案で国会に上程されましたが、成立には至っていません。

被害実態に即した法制度整備を実現するためには、
全国の現場の声をもっと反映させていく必要があります。
そのため全国縦断ワークショップを開催しますので、是非ご参加ください。

日時: 平成28年12月17日(土)13:30~15:30
会場:石川県女性センター 4階 コミュニティー室

<内容>
事例報告: 子どもへの性的侵害の裁判をとおして
講師: 西村依子弁護士(あおぞら共同法律事務所)

事例報告: 性暴力救援センター・東京(SARC東京)における被害者支援
講師: 性暴力救援センター・東京(SARC東京)運営委員 田辺久子

コーディネーター:性暴力禁止法をつくろうネットワーク共同代表
戒能民江(お茶の水女子大学名誉教授)
 
        
主催: 性暴力禁止法をつくろうネットワーク
共催: ウィメンズ・エンパワーメント金沢プロジェクト
後援(予定)
: 石川県、金沢市、金沢弁護士会、北陸中日新聞、石川県各種女性団体連絡協議会、石川県助産師会
*本ワークショップは大竹財団の助成を受けて開催されます。
なおこのワークショップは、
「いしかわに性暴力支援センターをつくる女性の会」設立のプレ企画として開催します。

このワークショップは申し込み制(定員40名)です。

<申し込み先>
ウィメンズ・エンパワーメント金沢プロジェクト
wek7582@spice.ocn.ne.jp
FAX 076-255-7582


以下の内容をご連絡ください。
氏名 (ふりがな)
住所
TEL ・FAX
MAIL
所属団体等

スポンサーサイト

【2016/12/03 17:04】 | 終了したイベント
トラックバック(0) |